増田 明美 (ますだ あけみ)Akemi Masuda

1964年、千葉県いすみ市生まれ。成田高校在学中、長距離種目で次々に日本記録を樹立する。1984年のロス五輪に出場。92年に引退するまでの13年間に日本最高記録12回、世界最高記録2回更新という記録を残す。2001年から10年間、文部科学省中央教育審議会委員を務める。厚生労働省健康大使、日本障害者スポーツ協会評議員、プラン・ジャパン評議員、笹川スポーツ財団理事。

増田 明美

スポーツジャーナリスト

大阪芸術大学教授

講演・セミナー・講師紹介のご相談はこちら

講演テーマ

  • 自分という人生の長距離ランナー
  • 夢を走り続ける女たち
  • 貯筋(ちょきん)のすすめ

など

講演・セミナー・講師紹介のご相談はこちら