« 2007年08月 | メイン | 2007年10月 »

2007年09月01日

kiss したくなる”くちびる”

 私のメーク人生における悩みのひとつに、
リップの色がそのままに発色しないということがあります。
このためにどれだけ無駄な出費をしたか!

キレイに発色しない理由は私のくちびるの地の色がもともと赤みがあり過ぎるため。
うすうす判っていたのですが、先日新製品発表会の場で
超高級ブランド「シスレー」のメイクさんが明言してくれました。
そこで長年のモヤモヤがとれたのですが、
それならばということで、オススメ頂いたのがある秘密のテクニック!
この秘密のテクニック、ホップ・ステップ・ジャンプという具合に3段階の行程を経ます。

ホホォーと感心し、さっそく明日から真似しようと思った私ですが、
私をもっと喜ばせる出来事がその後にありました。
リッツ・カールトン東京で行われた発表会にいっしょに行った友!
お互いに知りすぎていて、メイクについて批評しあうことなどなかったのですが、
その彼女が、リッツを出るなり、

「kissしたくなる唇になってる!」

まじまじと私の口元を見て、真面目に言うではありませんか。
自慢ではありませんが、私はそのような褒め言葉を今まで数十年言われたことがなく、
感嘆!驚愕!素晴らしい!ブラボー!と
ひとりで舞い上がってしまいました。

しかし、このような台詞は女性からではなく、ぜひ男性から聞きたかったとも言えますが、
まぁ、そんな贅沢は言ってられません。
妙齢のこの私に向かって、どこの誰がこんな言葉を囁いてくれましょうか!

ということで、同年齢の女性たちへのメッセージ、魅惑のくちびるを作る方法。
もったいぶってひとつだけテクニックを伝授すると、最終的にいちばん上には
シスレーの「フィトリップ スター」を使うこと。
このシリーズには様々な色がありますが、
kissしたくなる色は、どうやら”ローズクオーツ”というピンク系の色。

正しくはヴィンテージ バロックピンクという色で、ジュエリーのような輝きを出しています。

ヴィンテージローズか・・・

やっぱりいい年のオンナはゴージャス&チャーミングな雰囲気を融合させなくっちゃ。
このあたりが若い女性のチョイスする色とは違うのです。ホッホッホッ・・・
ヴィンテージ・・・
この秋のテーマカラーはやっぱりこのヴィンテージローズで決まりですね。
(ちなみにこのグロスは11月1日発売だそうです、少々お待ちを!)

投稿者 webmaster : 22:28 | コメント (0)