高嶋 秀武 (たかしま ひでたけ)Hidetake Takashima

高嶋 秀武

ラジオパーソナリティ

庶民感覚とお茶の間の実感を持ちながら、問題に対して鋭く切り込む司会ぶりが人気のキャスター。19年という長寿番組、ニッポン放送「高嶋ひでたけのお早よう! 中年探偵団」で朝の情報番組を定着させた。

平成18年4月からは、夕方の情報ワイド「高嶋ひでたけの特ダネ夕焼けホットライン」のメインパーソナリティとして活躍をし、親しみやすいキャラクターで相手の心をガッチリつかみ、本音を引き出すインタビューには定評がある。世代を超えた生活社を代弁するパーソナリティとして共感を得ている。

講演・セミナー・講師紹介のご相談はこちら

新着情報

Information

2015年5月3日~5月5日まで開催されました湘南国際村フェスティバルにて5月5日講演を致しました。
講演会場に入りきらないほど多くの方にご来場いただき、大盛況でした。
ご聴講いただきました皆様、関係者の皆様、ありがとうごさいました。

講演テーマ

  • 年収から見える世相と新ビジネス
  • たちまち人気者になる「ラジオ雑談会話術」
  • 話のおもしろい人、つまらない人
  • ゆとり・ユーモア・快適人生
  • ビジネス会話術
  • 話し方のコツ~より良いコミュニケーションを図るには~
  • 中高年大志を抱け!いかに生き、楽しく生きるのか~
  • ひでたけのちょっといいかな?
  • 雑談から何かが生まれる
  • 国際社会のけるユーモア感覚

実績

経歴

1942年 神奈川県横須賀市生まれ
1965年 明治大学(政治経済学部政治学科)卒業
1965年 ニッポン放送入社
※ニッポン放送では、ニュース・情報・スポーツ・芸能と幅広い分野で活躍。
ナイターの実況中継、札幌オリンピックの実況など、スポーツアナウンサーとしても名を馳せた。
「オールナイト・ニッポン」「大入りダイヤルまだ宵の口」でのパーソナリィを担当。
70年代、80年代の若者のトレンドリーダーとして活躍した。
更に「今日も快調! 朝八時」で、それまで不毛の地、数字がとれないといわれてた朝のラジオ市場を開拓。
新聞、テレビに対抗して『朝のニュースや情報はラジオで』という都市型ライフスタイルを定着させた。
1990年 ニッポン放送退社、以後フリーとして活躍。
1991年4月~93年9月 テレビ東京「ほのぼのワイド」司会

現在の活動

ニッポン放送「高嶋ひでたけのあさラジ!」(月~金 午前5:00~8:00)
大正大学客員教授「コミュニケーション論」、その他イベント、講演会、セミナーの司会及びコーディネーターなど、幅広い活動を行なっている。

著書

  • 話が面白い人のちょっとした習慣術
  • あの人につけたい おしゃべりのクスリ
  • 高島秀武のしゃべり上手で差をつけろ
  • 話のおもしろい人、つまらない人
  • できる男(ヤツ)ほどよくしゃべる
講演・セミナー・講師紹介のご相談はこちら